【ナゼ?】売れっ子キャバ嬢が絶対にしないこと3つ

ナイトワーク未経験でキャバクラで働き始めたばかりなど、まだまだキャバ嬢としての経験を積んでいない場合は、売れるためにどんなことをしたら良いのかわからないという人がたくさんいます。

売れっ子キャバ嬢がしていることを積極的に真似するのも大事なんですが、反対に絶対にしないことをしっかりと頭に入れておくことも重要です!

お客さんに対して失礼なことをしてしまうと、印象が悪くなってしまうかもしれませんからね。

ということで今回はキャバ嬢としてNGな言動をいくつか紹介していきます!

売れっ子キャバ嬢は過去の男性遍歴を話さない

お客さんは気に入っているキャバ嬢がいたら、その子のことを知りたいと思って色々なことを聞いてきます。

この時、全て正直に話した方が良いというわけではありません。

ある程度のプロフィールや好きな食べ物、趣味のような質問だったら全然話しても問題ありませんが、恋愛系の話題は少し注意が必要です!

恋愛系の中でも特に過去の男性遍歴について話すのがNGなんですけど、男性は気になった女性の全てを知りたいと思っていても、男性遍歴だけは知りたくないというものなんですよね。

キャバ嬢

カレンは元カレが10人くらいいるんですけど~
元カレはイケメンで~背が高くて~お金持ちで~
〇〇とかよく2人で行ったり~〇〇したり~

男性06

へ・・・へぇ~・・・そうなんだ・・・

お客さんは好意を持っているキャバ嬢の過去の男性遍歴を聞かされると、嫌な気分になってしまう可能性もあるので話さないようにしましょう!

売れっ子キャバ嬢カレンのワンポイントアドバイス

男性はすべてさらけ出す女性より、少しミステリアスな女性の方が興味をそそるんです。
売れっ子キャバ嬢になりたいなら、ペラペラ自分のことを話さないように!

キスや体を許す行為は絶対にしない

キャバクラではお客さんに対してキャバ嬢が営業をかけるんですが、その中に「枕営業」というものがあります。

枕営業とは??

お客さんと体の関係を持って、指名してもらったりお酒を入れてもらったりする営業方法のこと

この枕営業は、売れっ子キャバ嬢は絶対にしていません!

キャバクラに来るお客さんはキャバ嬢に対して恋愛感情を抱いていたり、下心を持っている人が少なからずいるので、体の関係を持ちたいと考える人も多いです。

枕営業をすることでお客さんを繋ぎとめることができるかもしれませんが、男性は一度関係を持ったら興味を失うという傾向があるので、いつまでも自分に好意を寄せてくれるとは限りません!

枕営業をしているというのがわかっただけでも周りから印象は良くないですし、何より妊娠や病気になるかもしれないという大きなリスクがあるので絶対にしない方が良いです。

売れっ子キャバ嬢カレンの昔話

昔働いていたキャバクラでの話になるんですが、ナンバー1になりたくて手当たり次第お客さんと体の関係を持っていた同僚がいたんですけど、最終的に誰の子かわからない子供を妊娠してしまった子がいました。
結局、子供はおろしてキャバクラの仕事を続けていたんですが、お客さんやキャバクラ関係者に枕営業していた事がバレてしまいクビにされたんですよね。
自業自得とはいえ、体も傷つき、職も失い、信用も失って同じ女性として可哀そうだなと思ってしまいました。
枕営業は、本当にリスクが高いので辞めたほうがいいです!

酔い過ぎて下ネタを話す事は絶対にしない

男性の中でも下ネタが好きという人が結構多くて、キャバクラでも接客中に出てくることがあります。
会話の中でお客さんから下ネタを振られることもよくあるんですけど、この時に相手が引くくらい下ネタをノリノリで返すのはNGです!

中にはノリが良い子が好きな人もいて、さらに盛り上がるというケースもありますし、かわそうとすると「ノリが悪いな~」と言われてしまうこともあります。

キャバ嬢は場の空気を読むことも大事なので、全く話さない方が良いというわけではありませんが、過度の下ネタはなるべく話さないようにしましょう!

売れっ子キャバ嬢カレンのワンポイントアドバイス

たとえ酔いすぎても下ネタを話すというのは女性の品格が下がってしまいます!
男性は結局、品がある女性が好きなんです。

キャバ嬢にとっての最強の味方!お客様ノートで売り上げUPを目指す!

キャバクラに来るお客様は千差万別

キャバクラには毎日お客さんが何人も訪れるのですが、毎回同じ人というわけではなく、新規のお客さんもたくさん来ます!
何度もお店に通ってくれるような常連さんはもちろんも、初めて利用してくれる場合もあるので毎日色々な出会いがあるんですよね♪

お客さんは年齢もバラバラですし職業、住んでいる場所、好きな物もそれぞれ違うので、会話をすることによって様々な知識が身について、知らなかった世界を知れるなど新たな発見もできます!

たくさんの出会いがあるというのはキャバクラで働くメリットの一つでもあるんですが、毎日色々な人を接客することになるので一人一人の情報を覚えるのが大変だったりするんですよね・・・。

インパクトが強い人なら印象に残っているので割と頭の中に残ってるけど、一回だけ来てくれた人だったり、そこまで関わっていない状態だと忘れてしまうこともあります(笑)

何度か来店しているお客さんは自分のことを覚えてくれていると思ってお店に来るので、覚えてなかったり間違った情報を言ってしまうと嫌な気分になってしまうでしょうね。
お客さんに失礼のないようにできるだけ覚えておくというのが大事ですが、記憶力には限界がありますし・・・なかなか難しいです。

お客様の情報をメモする『お客様ノート』

相当な数のお客さんを接客することになるので、全ての情報を頭の中で記憶しておくのは厳しいですよね。
そこで皆さんにオススメしたいのが、「お客様ノート」を作ること!

お客様ノートとは自分が接客した人の情報を書いておくものなんですが、キャバ嬢にとってすごく役立つアイテムなんです♪
どんなことを書いておくべきなのか紹介していきますね!

名前
生年月日
家族構成
職業
性格
食べ物の好き嫌い
お酒の好み

お客様ノートの書き方ですが、まずお客さんの名前や生年月日などの基本的な情報は絶対に忘れてはいけないので、必ず書いておきましょう!

もしニックネームを決めたなら、次に来た時も呼べるように記入しておくと良いですよ♪
それから相手の誕生日になったらお祝いの連絡をすることもできます!

メール

お誕生日おめでとうございます!
しばらくお顔を拝見していませんが、お元気ですか?
〇〇さんのご活躍をお祈りしています♡

男性05

誰も気にしてもいない俺の誕生日を覚えててくれたなんて・・・
カレンちゃん///
久々に会いたくなっちゃったな~!

どんな性格だったかというのは優しくて落ち着いている人には、あまりガツガツいきすぎないようにするとか、賑やかで楽しいことが好きという人にはノリをよくして盛り上がるように頑張るなど、今後の接し方について考えることができるので必須です☆

お客様ノートに絶対書いておきたい!

お酒の好みというのはキャバ嬢がお酒を作ることになるので、相手の好みを把握しておかなければいけません。
何度も聞いてしまうと失礼なので、お客様ノートに絶対に書いておくことをオススメします!

ささいな会話の内容もまとめる

ノートにはお客さんについての詳しい情報だけではなく、相手がぽろっと口に出したことや、先の予定などもあれば書いておくと良いですよ♪

例えば「今度旅行でニューヨークに行くんだけど、海外旅行初めてなんだよね」という会話をしたとして、旅行後にお店に来てくれた時に

キャバ嬢

そういえばニューヨークに行くって言ってましたよね?どうでしたか?

男性01

覚えててくれたんだ・・・・・・・!!!!!!!!

こんな風にビックリすると同時に感動してもらえます☆

誰もが気にも留めないであろう些細な内容でもメモしておくことで、自分のことをちゃんと覚えてくれているという嬉しさを感じてもらえますし、印象アップに繋がるんですよね♪

ぽろっと口にしたことは聞き逃してしまいがちですが、常に意識してお客さんの話を聞いて、少しでも気になることがあったらノートに書いておくようにしてみてください!

★ここに注意★

お客様ノートを新人のキャバ嬢の子にオススメすると、一生懸命チャレンジしてくれるのですがメモすることに全力をかけすぎて活用できない事が多いんです。
お客様ノートの正しい活用法は「メモを取る⇒見返して頭に叩き込む⇒新たな情報を追加する」です!
メモするだけで満足しちゃわないように×

【気を引く方法】思春期のような甘酸っぱい気持ちにさせる営業メール

お店の中で接客をすることだけがキャバ嬢の仕事だと思われがちですが、それだけではありません!
実は営業外にもやるべきことがあります。

キャバ嬢はお客さんと連絡先を交換するんですけど、お店に来てくれたお礼や何気ない会話など連絡を送ることが営業に繋がっているんです♪

営業メールというのはお客さんの心を掴むことができる大事なものなので、今回はメールの送り方のテクニックをみなさんに伝授しちゃいますね☆

相手の名前をたくさん入れて営業メール感を打ち消す

皆さんは「カクテルパーティー効果」というものを知っていますか?
実はこれが営業メールにも活用できるんです!

カクテルパーティー効果とは?

人が大勢いるようなガヤガヤしているパーティー会場の中でも、自分の名前を呼ばれたり、興味や関心がある話には自然と聞き取れる効果のこと

連絡をするだけなので直接相手と顔を合わせるわけではありませんが、メールの中に名前をたくさん入れることで無意識にこちらに関心を向けてくれるようになります。
これはまだ知り合ってそこまで親しくないという間柄の時にもすごく効果的で、名前を入れるだけで距離がだんだん縮まっていくんですよね♪

メール

今日は来てくれてありがとうございました!
〇〇さんとお話しできて楽しかったです♪

ただお礼の言葉だけを書いて送るのではなく、さりげなく名前を入れるだけでも全然違います☆

知り合ったばかりでまだ距離がある時は苗字にさん付けのような呼び方かもしれませんが、徐々に打ち解けていったらニックネームをつけて呼ぶようにするとさらに親近感が増してより効果的になりますよ!

ハートの絵文字を使って意味深感を出す

メールやLINEを送る時に絵文字を使って文章を華やかにするのが大事ですが、その中でもハートの絵文字を使うことで気を引くことができるんです♪

女性は特に意味がなくても可愛いという理由でハートを使ったりするけど、男性は♡が文章の中にあるだけで「自分に好意があるのでは!?」と思うんだそう!
自分のことが気になっていると相手に思わせることで、意識させることができるのでこちら側への関心度を高められます。

メール

今日はお店に来てくださいまして、どうもありがとうございました♡
たくさん楽しいお話をきけて嬉しかったので、またカレンに会いに来てくださいね♡

男性03

ドキッ♡
なんかハートの絵文字の数が多いような・・・
もしかしてカレンちゃん・・・俺に気が・・・ある?///

普段から絵文字をたくさん使う人もいると思いますが、何気ない会話の中でも♡を入れてみると相手はドキドキするのでオススメです!
絵文字をあまり使わずに。や!などの記号だけという人も、不意にハートをつけると特別感が出てさらに効果がアップしますよ♪

これは年齢は関係なく使えるテクニックなので、相手が自分より年上でも年下でも大丈夫です!
♡を入れるだけという簡単な方法なので、ぜひ連絡をとる時に実践してみてください♪

たまに写メを添えて相手の気を引く

お客さんに「あなたに関心があるんです!」ということをアピールするために頻繁に連絡をしている人もいますが、見ているはずなのに返事が来ないというケースがよくります。

キャバ嬢から連絡が来たら喜ばれると思いきや、営業であることがバレバレで返事をする気にならなくなってしまうこともあるんですよね・・・。

あまり送りすぎてしまうとしつこいと思われてしまうので、連絡をとる頻度を少なくするということも大事ですが、メールやLINEを送る時に文章だけではなく写メをつけることもオススメです!

そうすることで、普段見れないようなリアルな生活を知ることができますし、スペシャル感が出るので自分に興味を持ってもらえて返信率がアップします♪

メール

今日〇〇に行ってきましたっ☆

メール

〇〇さんがオススメしていたのを食べてみたんですけど、すごくおいしかったです~!

風景の写真でも良いですし、食べ物の写真でも何でもOK!
写メがあるだけで営業感は薄れますし、普段の何気ない会話をしているような気持にさせることができるので、相手との距離感も縮まりやすくなっていきますよ♡

売れっ子キャバ嬢カレンのアドバイス

この写メを添えるテクはほんとーーーに効果あるんです♪
長い文章だけ羅列したLINEやメールって読むのがシンドイんですよね。
ついつい既読スルーしてしまいがち。

でも写メを添えるとグッと返信率が上がるんです!
ダイレクトに視覚に飛び込むから目を惹くんでしょうねっ!
既読スルーされがちな子は積極的に試してみてね♪

キャバ嬢としてではなく人としての好意を伝える

お客さんに連絡をする時にはどうしても”仕事だから送っている”という感情になってしまいがち・・・。

でも、”キャバ嬢として送っているのではない”ということを第一に考えなくてはいけません。

お店に頻繁に来てもらうためだったり、自分のことを気に入ってもらうために連絡をする人が多いですが、それでは相手になかなか気持ちが伝わらなくて意識してもらうことは難しいです!

まずは仕方なく送っているという気持ちをなくして、人として尊敬しているし好きだからLINEやメールをしているんだという気持ちを相手に伝えましょう!

自分に好意を寄せてくれている人には、相手も自然と好意を寄せてくる傾向があるので、関心があるという気持ちを全面に出していくことがコツです♪

例えばですが、わざとらしく褒めたりするとすぐに嘘くさいと思われてしまうので、さりげなく褒めつつ、興味があるということをアピールしてみましょう!

メール

〇〇さんの話面白いからすごく楽しかったです!
もっと色々なこと〇〇さんに教えていただきたいです☆
次回の来店楽しみにしています~♡

「お店に来て」という営業メールは送らない

NGメール

お久しぶりです!
今日キャバクラに来てください!お願いします!
早く会いたいです!待ってます!

男性04

この子、お店に来てほしい時だけこーゆーLINEしてくるんだよな・・・。
普段は全然音沙汰ないのに失礼な子だな。

相手に気持ちを正直に伝えるということはとても大切なんですけど、「お店に来てほしい」ということを直球で伝えるのはNGです!

キャバ嬢からお店に来てと言われるということは、自分のことを金ヅルだと思っていると感じさせてしまいます。
ただ来てほしいということを伝えるだけでは失礼ですし、印象が悪くなって余計行きたくない気持ちを強くしてしまうかもしれません。

仲良くなって何でも言い合えるような関係になっているなら直球で言っても大丈夫かもしれませんが、そこまで親しくないお客さんに送るのはオススメできないです。

今回書いてきたテクニックを普段から使っていけば、自然と意識してもらうようになって、キャバ嬢から言われなくても会いに行こうと思ってくれるはず!
自分に興味を持ってもらうためには地道に連絡をとらないといけないので時間がかかりますが、根気強く続けていればお客さんに気持ちはきっと伝わりますよ☆

売れっ子キャバ嬢カレンのアドバイス

ノルマがきつめのキャバクラで働いている子はやってしまいガチなんだけどこーゆー営業メールは本当に失礼。
営業メールを送る時は、一度逆の立場になって考えてみて下さいね!
気持ちのこもってないLINEもメールも押しうりみたいなものですよ!

相手よって使い分ける売れっ子キャバ嬢の営業スタイルをマスターせよ

キャバ嬢は接客をする時にお酒を飲んで、ただ普通に話をすればいいというでわけではありません!

もちろんそれでも仕事としては成り立っているんですけど、接客中にも営業をかけないとお客さんに気に入ってもらうというのはなかなか難しいです。

キャバクラではキャバ嬢たちが様々な営業方法を実践しているのですが、それぞれ合う合わないというのは必ずあるので、まずは自分に合った営業すスタイルを見つけることから始めましょう!

ということで今回は、売れっ子キャバ嬢になるために必要な事の一つとして、キャストが実際に行っている営業の種類について紹介していきます♪

キャバ嬢の売り上げに直結する営業スタイル『色恋営業』

「色恋営業」はどんな人向き?

キャバクラに来るお客さんの中には、キャバ嬢に対して恋愛感情に似たような気持ちを持っている人もいます。
そのような人に適しているのがまるで疑似恋愛をしているかのような接し方をする「色恋営業」です!

キャバ嬢

ねぇ~♡カレン、今日お店に出てるんだけどどうして会いに来てくれないの?
寂しいよ~!!!会いたいよぉ~♡
あのね、話たいことがたくさんあるし、聞きたい事もイッパイあるよ♡
今日お店で待ってるね♡

色恋営業のメリット

男性は女性から頼られたり甘えられることに喜びを感じることがあるので、それを利用して接客中に少しわがままを言ってみるとか、おねだりをすると聞いてくれやすいというメリットがあります☆

色恋営業が成功すればお金をたくさん使ってくれる可能性もあるので、色々なバックが入って稼げるチャンスですね♪

色恋営業のデメリット

このスタイルはお客さんに対して甘えたりできるようなタイプだったら大丈夫なんですけど、クールで落ち着いたタイプの人はちょっとキャラ的にもやりにくいかもしれません。

そして中には本気になってしまう人もいて、他のお客さんに対してヤキモチをやいて怒ってしまったり、最悪のケースになるとストーカー化するということもあるので注意が必要です!

末永く良好な関係でいられる営業スタイル『友達営業』

「友達営業」はどんな人向き?

キャバ嬢のことを異性として見ているのではなく、仲の良い友人のように接してくれる人向けなのが「友達営業」です。

キャバ嬢

ねぇ、今日一緒に飲もうよ!!
最近顔見てないし、こないだの話の続きも気になるんだけど…笑
って言っても今日カレン仕事だから、お店に来てねー!
まってるねー♪

友達営業のメリット

甘えたりなどの女性のような振舞いをする必要がないので、無理してキャラ作らずにできて気持ち的に楽というメリットがあります!

そしてこの営業スタイルはお客さんと友達のような関係になるので、接客中には盛り上がって楽しむことができますし、気兼ねなく接することができて言いたいことも言いやすくなるんですよね♪
例えばミナミの有名キャバ嬢・進撃のノアさんのように日頃からフレンドリーな感じなら、男女関係なく好かれる事間違いなしですよね。

友達営業のデメリット

お客さんと何でも言い合えるような親しい間柄になるというのは、相当な時間が必要になるのですぐに成功できるというわけではありません。
それに万が一友達のような関係になれたとしても、途中でちやほやしてくれる子に移ってしまうこともあり得ますし、親しい関係が壊れてしまうこともあります。

親しい友人のような関係だからこそ、あまりお金を使ってくれないようになるかもしれないというデメリットがあることを理解しておきましょう!

ドMなお客様に効果抜群な営業スタイル『オラオラ営業』

「オラオラ営業」はどんな人向き?

人間にはSとMのどちらかのタイプがありますが、Mな人に適しているのが「オラオラ営業」です。

キャバ嬢

ねぇ何か飲まないの?
なんでもいいでしょ、ハイ、じゃあアルマンドのブラックねー!
無理とか無いから。これ以外受け付けてないから。

オラオラ営業のメリット

言葉の通りお客さんに対してオラオラするような感じで接するんですけど、重要なのはキャバ嬢が主導権を握ること!

「今日お店来てよね!」とか「飲みたいからドリンク頼んで良いでしょ?」というような少し強気な態度でおねだりすることが、ドMな人にはすごく効果が高いんですよね。

この方法が通用する人なら少しくらいわがままを言っても問題ないので、お願いすればドリンクの注文や同伴に行ってくれる回数も増やせて稼ぐことができます♪

オラオラ営業のデメリット

このスタイルは押しの弱い人やドMの人なら効果的ですが、そうじゃない場合には生意気だと思われてしまうこともあるので要注意!
出会ってすぐにオラオラするのではなく、接してみて相手がどのようなタイプなのか見極めてから行うようにしてくださいね。

Scroll to top